ニキビを吹き飛ばすには薬も大切ですが、体質改善をすると効果があります

私は元々油脂が多く、毛穴を抜いたりもしていたためよくニキビができていました。皮膚科で薬を処方してもらって治すことが当たり前になっていました。なんとかしてニキビができにくくならないかと探したところ、見つけたのが体質改善でした。まずは1日に2リットル以上の水を飲み、代謝をよくしたり、老廃物の排泄を活発にしました。また、栄養にも気を使い、無添加のものを食べたり野菜を多く食べるようにしました。足りない栄養素はサプリメントなどで補足しました。もちろん化粧水もニキビを抑えるものや美肌になるというものを使用しています。すると次第にニキビができにくくなってきました。今では鼻のあたりにできていたニキビはできなくなり、肌質も改善しています。